BLOG

【ワークショップ】 クリスタルボウル音浴会 Chality at Pachamama・Bangkok  8 November 2015

クリスタルボウル音浴会 Chality at Pachamama・Bangkok 8 November 2015


いつもお世話になっている Pachamama さんでのチャリティワークショップ。
オーナーHIROKIさんのご厚意とご協力のうえで開催するはこびとなりました。
ありがとうございます。
お忙しいなかご参加いただいた方々も、どうもありがとうございました!
2Fの居心地のいい空間では、ゆったりとしたくつろぎの時間をすごすことができました!
(収益金はHUG&SMILE Foundation支援金として使わせていただきます。)


             c1

音は、「次元を上昇させる音」といわれるほど多次元的・多層的であらゆる器官や組織、細胞を振動させます。
「人体は70%以上が水であり、音波の伝導率は空気中より水中のほうが役5倍も高いのです。したがって耳から脳を介して伝導される音波だけではなく体に直接伝導される振動刺激は効率が良く、とくに細胞レベルには想像以上の音波刺激がもたらされます。
クリスタルボウルの共鳴音は全身全霊を震わし、血液循環、代謝、内分泌のみならず、チャクラをも「共鳴させ、調整し、活性化する」というプロセスを引き起こし、結果的に「ボディー・マインド・スピリット」のバランス化、合一がもたらされます。

【メニュー】
・簡単なストレッチでからだをほぐします
・あおむけの姿勢でクリスタルボウル音浴
・参加者の方でクリスタルボウルをならして倍音のひびきを感じてみます


         c2

           ヨガマットのうえでのストレッチでは、
      腕のつけね、肩甲骨やそけい部、せん骨まわりをのばします。
      深呼吸でからだをほぐしたあとは、倍音がより浸透します。


         c3

    きいているときと、自分でならしてみたときと音の響き方がちがいます。


         c4

そのときの自分の状態でクリスタルボウルの音のなりかたの違いから、ここしばらくの自分のとりくんできたテーマがみえてくることも!


         c5

クリスタルボウルは、全チャクラ対応の仕様となっているため、得意なテーマや苦手なテーマについて自分とののむきあいかたにヒントをもらいます。